クアラルンプールで断トツ1番!

都会において唯一の場所

基本的に都会はニガテ。
人は多いし、車は多いし、なんか疲れるし。

クアラルンプールも例外じゃありません。
だけど、特別な場所があるんです。

7年前、初一人旅の初日で詐欺に引っかかりそうになった思い出の地。笑
クアラルンプールの中華街です!!
cnt

洗練されたKLCC周辺などとは違う独特のオーラを放つこの場所は、私にとってクアラルンプールで唯一しっくりくる場所。
img_7505

昔に比べると、古い建物は減ってしまったし、外国人労働者も増えて雰囲気は変わってしまった。
img_7502

それでも旅人心をくすぐられるのは、アクセスの良さと安宿の多さ。
なにより安ウマごはんの豊富さ!!
img_2685

ちょっぴり汚いゴチャゴチャした道でさえも愛しく感じるほど陶酔です。
img_7499
マレーシア滞在中ここに出没した回数は数え切れない。
このエリアの安宿、少なくとも10カ所は泊まり歩いた。

ダニに刺されまくる宿もある。
室内空気が悪すぎる宿もある。
長期滞在者が不衛生すぎる宿もある。
エアコンが寒すぎて風邪をひく宿もある。
スタッフが色んな意味で怪しい宿もある。

色んな宿がありますが、私のお気に入りがココ!
『Agosto Guesthouse』
スタッフが好き!フロントの兄ちゃんも、清掃のマダムも♪
部屋も綺麗で快適だし、ここで出会った旅人もいい人ばかりだった!

オススメグルメ

中華街には安くて美味しすぎるご馳走が溢れています。
いろいろ食べ漁りました。

私のお気に入りを紹介します!

[1]ワンタン麺
有名な老舗である『冠記』・・・は、もちろん美味しいのですが、私はフードコート入って右側のガンガン迫ってくるおじいちゃんのワンタン麺推し!
img_20160617_103143
若干、キャラ採用もありますが、美味しいです!良心価格のRM5.5(約140円)!

[2]エビワンタン麺
夜限定で登場する屋台。中華街を知り尽くした中華系の先生がイチオシするだけあって、かなりの実力派。
img_20160806_174823
大きなプリップリのエビがたまらんのです。ずっと昔から変わらぬ味を夫婦仲睦まじく商っていらっしゃいます。確か8RM(200円)。

[3]牛粉麺
この店、いっつも満員御礼!大通りに面してるので、ずっと気になっていたけれど、ローカル感あふれる雰囲気に圧倒され入店には勇気を振り絞りました。
img_20160529_130716
麺や具材の種類を選べるようだったけれど、いかんせん中国語が分からんので、とりあえず作ってもらった一品。牛肉だけあって、ややお値段高めですが、さっぱりしているのにコクが深く、また食べたいと思える一品。8RM(200円)。

[4]ブブチャチャ
ひたすら麺類が続きましたが、甘いものも大事!あったかいココナッツミルクに色んな種類のお芋とタピオカのスイーツ。
img_20160708_101857
優しい甘さでほっこり。これだけでお腹いっぱいになれるほどの満足感。朝限定かつお店がちょっと見つけにくい。確か2.5RM(62.5円)。

[5]豆腐花
オススメというより、もはや必須アイテム。中華街に来たら1日1回は食べてしまう、あったか豆腐スイーツ。プルプルの豆腐に黒蜜かけて食べるのがたまらん!1.7RM(42.5円)。
p1080171
屋台は中華街の中央に位置し、いつも大行列なのですぐに見つかります。ここの豆乳も絶品!1日2回飲むのもザラ。

厳選5品に絞りましたが、まだまだ伝え足りない!
私の知らない隠れ店舗も果てしないと思われます。

おまけ

低クオリティのオススメマップをどうぞ。
chinatown
・夜限定のおじいちゃんのお菓子
・朝限定のポテト揚げボール
・スイーツ店のパイナップルタルト
img_5338

もちろん、中華系だけじゃなくマレー系やインド系レストランもすぐ近所にあります!
私の愛する中華街エリアは胃袋がいくつあっても足りません!

東南アジア独特の熱気。
img_7513

東南アジア独特の香り。
img_7516
たまらんわ!
大好きで思い出深いクアラルンプールで1番の場所!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です