世界遺産都市マラッカでTHE観光客してみた!

観光客やってみよう!

<2017.08.13 KL→Malacca>
馴染み過ぎたせいか、客引きに見向きもされない私。

しかし、お盆休みを使ってマレーシアに遊びに来た友達と一緒に歩こうもんなら、それはもう呼び込みの嵐ですよ。もちろん分かってる、私に言ってるんじゃないってことくらい。

だけどさ・・・
私にも「カワイイネ!」って言って!(´;ω;`)
IMG_0739
くそっ、こんなに観光客っぽいことやってもダメなのか!

それでもめげずにめっちゃ観光客してみようと思います。
マレーシアを代表する世界遺産都市マラッカへGO!

総合計が移動時間

クアラルンプールのバスターミナルBTSからマラッカセントラルのバスターミナルまでは3時間ほど。

な~んや、すぐやん!・・・っと思っちゃいけません。

街からバスターミナルまで遠い。バスターミナルでチケット買うのに大行列。バス出発時間が正確ではない、むしろ乗る予定だったバスが来ず早く来た次の便に乗るオチ。

マラッカのバスターミナルに着いてからも安心しちゃいけません。

ローカルバスで市街地を目指したいのだが、待てど暮らせどなかなか来ない。やっと来たって、すし詰め状態で出発してすぐガソリンスタンドで給油。そして謎の待機時間。揺られ揺られてやっとたどり着いたら、夜になってました。
IMG_0822
おかしいな?昼過ぎに出発したのにな。

まぁ、東南アジア旅あるあるですね。
時間や曜日によって差があるとは思いますが、まぁスムーズに行かないのが通常。逆にスムーズに行くと不安で震えます。

マラッカはクアラルンプールから日帰り旅行するパターンも多いんですが、せっかくなので1泊してみた!

マラッカの夜は楽しいぞ!

さすがは観光都市。有名ショップやオシャレバーが充実。だけどやっぱりそそられるのは賑やかなナイトマーケット!
IMG_0780
金・土・日限定のジョンカー通りのナイトマーケットがイケイケ!

マラッカはマレーと中国が融合したババ・ニョニャ文化発祥の地。それゆえ中華系文化も強く、現地の人々も中華系が多数いらっしゃいます。
それゆえ屋台は豚肉料理が充実してるし、明らかに”ハラール”の料理でもわざわざ明確にハラール表示がされています。ムスリムが少数派であることに気付かされます。
IMG_0792

興味をそそられた茶葉屋台。香りをかぎまくった挙句、買わなかったけど。
IMG_0783
茶葉より完成形がいいんだもん。フルーツシェイク最高!
IMG_0795

好きなもの自分で選べるシューマイ屋さん。
IMG_0791
ホクホクボリューム満点。豚肉最高!
IMG_0790

こんな訳分からんモニュメントですら楽しく思える。
IMG_0788
いいぞ、いいぞ、私、観光客っぽいぞ!

とっても人通りの少ない路地だけど、周囲の建物の様子、地面の清潔さから分析して、安定した治安の良さがうかがえます。
IMG_0796

治安の悪い荒れた街にこんな愛らしいウォールアートがあるでしょうか?!
IMG_0815
平和!マラッカ、平和!!

壁の色使いがファンシーすぎる。
IMG_0808
どんな人が住んでるのか気になったので、ノックしてみた。
IMG_0802
無反応。民家じゃないからね。

控えめな夜景と川からの風も素敵。
IMG_0805
函館みたい。行ったことないけど。

お金持ちはクルーズで夜景を楽しむようです。それを眺めるのが貧乏人。
IMG_0817

そんなしっとりしたオシャレ感に相反する、ギラギラのトライショーがツボ。
IMG_0819
オシャレで落ち着いた観光都市では終われず、その素敵な雰囲気をブチ壊す大音量と装飾センスが東南アジアらしい。

そういうところが好き。
だから東南アジアが好き。
マラッカも例外なく気に入った!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です