空港からの移動はやっぱりモメる

12/20 現在 @メキシコ・サンミゲルデアジェンデ
芸術の街と言われるだけあって個性的なアートが街中に溢れている!
♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。

〈2014.08.12 タイ・バンコク→マレーシア(乗継)→スリランカ・ネゴンボ〉

スリランカへ出発の朝。ちょくちょく目が覚めて寝れないまま3:00過ぎにパッキング。空港へのピックアップバスは4:00ジャストに迎えに来ました。いろんな宿をめぐり、最終的に車内はパンパン。定員オーバーですよ。渋滞なんてこの時間にはないので、空港まで40分で着いた!エアアジアが陣取っているドンムアン空港です。

空港に着くとたくさんの人。みんな早起き!
空港内にはコンビニっぽい店が1件あるけど、値段は高い。チェックインを終えて、ひたすら待つ。そして、乗り継ぎ地であるクアラルンプールへ。

機内入ってソッコー寝た。約2時間で着いて乗り継ぎ。以前のマレーシアリンギッドが6RM(192円)残っていたのでお水が買えました。でもさらにチェックゲートがあって飲みきれずに捨てました。ちっ。

時間まで搭乗口付近で待機。中国人の多さに驚きます。スリランカは中国人に人気なのかしら。別に近くもないのに。

またも爆睡してしまったせいで、到着まであっという間に感じた。スリランカ入国ビザはインターネットで取得できます。みんなパソコン画面をプリントアウトして準備万端だったけど、データは入国管理局に届いているので必要なし。私はもちろんプリントアウトなんてしてませんよ。怠慢・・・いや、賢明なので。入国スタンプとともにお試しSIMカードもらえました!
P1110392
無事に入国を終えた途端、目に飛び込んでくるのは家電!それも大型家電!免税とは言え、空港で冷蔵庫や洗濯機を買う人はチャレンジャーだと思う。
P1110391

さて、街に出ましょう。空港近くの街ネゴンボへは空港からバスがあると聞いていた。しかし、空港周辺のいろんな人に聞いて回ると「バスはないよ。」「バスはあっち!」「コロンボ行きしかない。」と様々な答えにてんやわんや。

仲間を探そう!ってことで話しかけてみた中国人親子。彼らもバスを探していたようだけど見つからず、結局トゥクトゥクをシェアすることに。ドライバーと交渉し、3人で1000R(780円)ルピーで決着。しつこいくらいに確認したよ。

だけど中国人親子の宿が遠いらしく、私500R+中国700Rに落ち着きました。トータル1200R(936円)てことね。しつこいくらいに確認したよ。
P1110393
なのに、なのにね。宿に着いて500R渡したらドライバーが「え?足りないし!700R(546円)ルピーだけど?」って言いやがる。そして一向に引かない。中国人親子がいなければ納得いくまでファイトしたけど、オトナなので広い心で今回は引き下がりました。

でも腹が立つので、近くにいたチビっ子たちに「あいつ悪い奴だよ!」って言いふらす。この言動はオトナとはいえない。

チェックインしたら、予約していた5$のドミトリーがまさかのダブルルームになった。混んでて部屋がないんだって!ラッキー♪
P1110422
荷物を置いたら、取り急ぎビーチを見に行きます。
P1110400
サーフィン向きのビーチですが、さすが欧米人!全力で日焼けに勤しんでいます。地元の少年たちはビーチバレー♪
P1110416

そのあとなんか食べようとトボトボお散歩。別に珍しかないだろうにめっちゃ声かけられます。スリランカ人は人懐っこいようです。

そこで見つけたカレー屋さん。
P1110403
ここのママが超絶に優しくって、あれこれ世話焼いてくれます。カレーのおかわりもくれました。量はほぼ振り出しに戻りました。腹がはちきれそうです。

なのにママは「ディナーにフライドライス作るから18:30に来てね✩」だって。この時既に17:30・・・1時間では消化できるほど私の胃は活発ではありません。

最後にサンセットを眺めてスリランカ初日が終了。
P1110404

大好きな紅茶とスパイスの国!至福の日々が始まる予感。

♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。
ブログランキング参加中♪みなさんのクリックが旅の原動力です(´∀`*)
バナーをポチッとページが切り替われば投票完了!飛行機の移動よりも空港からの移動の方が疲れるよね!の共感ポチっとお願いします✩


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です