王道っぽく美しきブダペストを遊び尽くしてみた

〈2014.10.23 ハンガリー・ブダペスト〉

たぶん観光客なら一番に行くであろうブダペストの名所。
P1160140
王宮や教会がある丘の上。

「え?まだ行ってないの?」とデニスがドン引き。
優しい彼はドライブがてら連れて行ってくれた。

華やかなマーチャース教会。
P1160269

でも、こっちの方が重要だ。
P1160271

教会に続く通り沿いにあるケーキカフェ。
人気店なので店内は満席だったので外へ。
P1160272
少し寒いけどテラス席は優雅な気分。

うまー!うまうまー!デニスありがとう!

王宮は美術館、博物館となっています。
P1160277
どこを見ても中世の雰囲気を感じる素晴らしい光景。

丘から見下ろす街の景色も格別ね。
P1160278

3日間お世話になったデニスのお家から最終日はホステルにお引越し。

午後は再び一人遊び。オペラハウス。
P1160283
普段はフリーツアーを1日数回やってるみたいだけど、別イベントで入れなくて断念。

ほんと美しい街だな。
P1160288

お土産屋さんもいっぱい。
P1160293
値段を考慮しなければ楽しい。

お腹が減ったのでおやつタイム。
P1160297
ラーンゴシュというハンガリーの揚げパン。
オニオンソースと大量チーズをたっぷり載せてあるので、終盤気分が悪くなります。

ハイカロリーを消費するためお散歩が続く。
P1160300
ハンガリーも第二次大戦中にホロコーストの犠牲になった国の一つ。
ブダペストには立派なホロコーストメモリアルセンターがあります。

そこ目指して歩いてたはずが迷子になり、気づけば閉館時間になってた。
無計画すぎるアホさ。

ホステルでひと休みしたら、まずごはん!

広場近くのローカルな食堂で「ハンガリーっぽいもの!」って言ったら出てきたのはコレ。
P1160305
ロールキャベツ。この赤味はパプリカパウダー。

今まででも十分に素晴らしいブダペストですが、夜は格別。
P1160319

ギラギラしたネオンなんてひとつもない。
P1160325

暖かく優しい灯りに照らされる建築物は暗闇に咲く華のよう。
P1160357

「これから舞踏会があるの。急がなきゃ!」
P1160340
っていうふざけたセリフもここなら許されそう。
P1160360

実に美しい夜景だった。
P1160364
ひとりつぶやき余韻に浸る帰り道。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です