母なるガンガーに捧げる祈りの儀式

〈2014.09.10 インド・バラナシ その2〉

プージャ特集です。

毎晩19:00~ガンガーのガートで行われる祈りの儀式。

間近で見たい!気合入れて近距離に18:00に陣取り開始。

地べたや階段に座る人が多数ですが、わずか数か所に腰かけ用のイスみたいなものがあります。それは関係者や位の高い人しか座れないのかな~と思っていたけど、そうではないらしい。早い者勝ちです。

ただの観光客である私、堂々と座っております。今のところ、怒られてません。

絶賛準備中。
P1120928



暗くなって人も集まってきました。
P1120933

私が陣取っているところにも人が増え始め、私のスペース侵略されつつあります。


あるおじさんが話しかけてきた。ヒンディー語は分かりかねます。なぜかコインを渡されました。

・・・

この写真を撮るように言っているようなので、撮ってみた。
P1120935

おじさん、満足そうに去っていった・・・

な、な、何の用だったんですかーー??このコイン、何ですかーーー???

バラモン準備万端。後ろ姿イケメンです。期待してます。
P1120931



始まった。
P1120936



衣装が華やかで高貴なオーラ。ちょいポチャ系バラモン。
P1120939



後ろ姿イケメンの彼です。背が高くてモデル系バラモン。
P1120952



お。イケメン。
P1120943



バラモンがみんなこんなんだと思ってた私は、
P1120683

・・・ガンガーに身を投じで浄めるべきなのかもしれない。


祈りが、
P1120947



歌が、
P1120954



心地いい。
P1120971





・・・

・・・

ちょ!
P1120975

CD売りのおっちゃん、邪魔ーーーー!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です