忘れられない「味」がある。

〈2014.10.04 ジョージア・クタイシ→トルコ・トラブゾン〉

楽しかったパフォーマーズハウスを去る日が来ました。
P1140850
スリコとメディコに会えただけでもジョージアに来た価値があった。

スリコの家はロンリープラネットにも載っていて、旅人が絶え間なく訪れている模様。
私はノンアポで余裕で泊まれたけど、空きがなくて追い出されちゃった人も多かったよ。特に韓国人はやたら団体で来るからね。

もし、スリコの家がクタイシに来る目的なら電話予約しましょう!
泊まれなきゃ本末転倒。
そして、ノンアポの場合は夕方前には到着しましょう。
遅く着いたらごはんがないよ。

メディコが困っていたので、困らせないであげてね。

朝食後すぐに出かけた人や出発した人がいたので一気に静かになった。

そんな中途半端なタイミングで登場!
P1140860
スリコ!活動早いわ!!

出かける間際に捕まって少しご機嫌ナナメの韓国ボーイ。
P1140856

唯一ヒマだったの私だけ。
P1140854

韓国軍団に振り切られたスリコしょんぼり。だけど、手は抜かない。
P1140861
夜もあるでしょ?無理すんな!

スリコがいつの間にかフェードアウトしたので、お手伝い中のクリスティーンとおしゃべり。
P1140863
世界中から訪れる旅人たちは彼女の目にどう映っているのかな。

これから一気にトルコを目指します。
クタイシからトルコ・トラブゾンまでバスで移動。

「時間とか場所とかちょっと不安。」ってメディコに言ったら、わざわざバス会社に電話してくれた!
マクドナルド前(街の目印)まで迎えに来てくれるように取り計らってくれた。優しすぎる。手厚すぎる。

14:00発のバスを目指し、出発。
P1140878
「Good girl. Good girl」と褒めてくれるメディコが大好き!

スリコの優しいワインの味、メディコの温かい家庭料理の味。
P1140882
忘れない。

1番バスに乗ってバス会社へ。マクドナルド前で無事スタッフに拾われました。
快適便利なトルコのバスの中でも代表格のMETRO社です。安心です。

35GEL(2205円)を払い、14:00出発♪

テレビ付いてる。サービス係付いてる。要らないから安くしてくれ。
P1140887

ジョージア語も見納めか。
P1140889

トルコが目の前!
P1140892

バイバイ、ジョージア!
帰国したら、コーヒー以外の”ジョージア”が存在することを日本に広めるよう努めるね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です