ブラジル・弓場農場で過ごした10日間

〈2015.02.26~03.06 ブラジル・弓場農場〉

私は移民の歴史をよく知らない。
学校で教えてくれなかった。必要に迫られることもなかった。

だけど、知りたいって強く思う動機ができた。
日系人の友達ができた頃から。

大学生のときに訪れたハワイでの日系アメリカ人。
東京の日本語教室で出会った日系ブラジル人。

海を越えた日本の外で確かに生き続いている日本があることを知った。
日本人と変わらない顔。日本人と変わらない名前。だけど同じじゃない?

難しいことは分からないけど、ほんのちょっとでも理解できる人になりたい。
P1220433
日本の裏側ブラジルにある日本、『弓場農場』で10日間過ごしながら学ばせてもらいました。

遠い昔、ブラジルへ移民した日本人が創り上げたコミュニティ。
一歩足を踏み入れれば、日本語が飛び交い、日本食が並び、ホッとする日本の顔が迎えてくれる。

数多くの旅人が訪れる訳はそれだけじゃない。
農場のお仕事をお手伝いする代わりに寝食を提供してもらえるってのも大きな理由。

オーストラリアで経験したWOOFFと似たシステム。 農作業LOVEな私にとってはこの上なく幸せな条件です!

日系文化に触れることやこの地の農業スタイルを学ばせてもらうことに対して、 私が貢献できるジャンルは体力仕事しかない。

だけど、オーストラリアで鍛えた農業アイテムの扱いには自信がある。
標準的な旅人より作業効率が良い自信がある。

滞在中に大部分を占めたのがココでの作業。
P1220410

あら、可愛いお花♪
P1220411

オクラです。オクラってこんな風に育つんです。英語でもオクラなんです。
P1220412

成長の早いオクラをガンガン収穫!
P1220413

午前中に収穫したオクラは、午後に選別+パック詰めして出荷準備。
P1220437

オクラオクラオクラオクラ!!
P1220434

産毛がちょっぴり危険なオクラ!!
P1220435
人生においてこんなにたくさんのオクラに触れることはこの先も無いでしょう。

オクラの良し悪しが分かった。
日本のオクラが異常に垂直で均等だと分かった。
オクラの産毛が目に入ると我慢強い人間でも悶絶するほどツライということも分かった。

オクラ以外にも、草刈りや果実のメンテ、ジャム作りのお手伝いもさせてもらった。

働くって嬉しい!楽しい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です