トルコ最終日のミッション

〈2014.10.11 トルコ・イスタンブール〉

物価の高さに負けず、大満喫のイスタンブール。
P1150496

今日もガラタ橋には海を愛するオヤジたちが釣りに夢中。
P1150500

さて、私もこよなく海を愛しているので、オヤジたちとは違う角度から愛情表現をしてみようと思います。

本日1つ目のミッション「サバサンド」

そう、あのサバです。
京都の寿司と言えば!我が母校の近所の食堂の売切れ必至の定食と言えば!
そう、鯖です。

これは京都代表として避けては通るわけにはいかない。

そうでもいい使命感に突き動かされ、旧市街ガラタ橋近くの広場をフラフラ。
サバサンド屋さんはいくつかあります。
サバ様の芳しい香りが漂っています。
P1150504
うぉぉ~~~!サバや!日本振りのサバやがな!!

いたってシンプル。オニオンとレモン汁のトッピング。
P1150506
うむ。

サバやな。見た目通りの味やな。

レモン汁もっと頑張れよ!オマエ、やればできる子だろ!
レモンの健闘の成果も無く非常に生臭さの残る魚感の強烈なサンドイッチでした。

お、おすすめ・・・・です。

口の中がサバの生々しい香りに溢れ、話すことに消極的になったところでお散歩再開。

憩いの場たる公園でポップなウェディングカーを発見。
P1150508

そのままグランドバザールへ。
P1150515
グランドバザールは品揃えは文句なしだが、すこぶる高い。
そして、ボッタクリと詐欺も横行しているので気を付けてね。

よりローカルな商店街を歩いた先にブックマーケット。
P1150517
古本から学習本までさまざま。

広場ではなんでもマーケット。
P1150518
商売よりもランチに夢中。

私はやっぱりケバブ♪
P1150521
サンドはサンドでも向き不向きがあるもんだ。
安定のケバブサンドに満面の笑み(*´ω`*)

消えろっ!消えやがれ!!口内のサバの悪臭よ!!

さて、2つ目のミッション「ブルーモスク」
先日お祈りタイムにかぶって中に入れなかったのでリベンジ。
しかし、学習能力がないので、またしてもバッチリかぶるオチ。

カフェで時間つぶした末、ついにご対面!
P1150522
うーん、荘厳たるオーラ。

スカーフで髪を隠し、靴を脱いで・・・
P1150532
うわぁぁ~~

うっとりしちゃう。
P1150529

神と祈りと美しさは三位一体。
P1150527

しかし、イスラム社会って男女の差が顕著だなと感じる。
祈る場所が分けられるのは仕方ないにしても、後ろの小さなスペースしかないなんて。
まぁ、日本だっていまだに女人禁制もあるけどさ。

陽が落ちてきた。
P1150540

ミッションクリアしたし帰ろう。
P1150546
たくさん歩いて回ったイスタンブールもこれでお別れ。

Zeynapに見送られ、ブルガリアへ向かう。
P1150549
素敵な出逢いに溢れたトルコ。
モテ期を存分に味わえるトルコ。
P1150547
婿探しに困った時にはトルコにすがろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です