タダで海外生活!WWOOFってなんだ?!

5/17現在 @オーストラリアヽ(*´∀`)ノ
オージーのパーティに潜入!!

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

〈2014.05.09 コーラック近郊〉

起きたけど、起きちゃったんだけど、みんなまだ起きないの( ゚д゚ )?どーするの??・・・ってオロロから始まる朝。それぞれの家庭の習慣は分からないものです。

そんなWWOOFのある1日を書いてみようと思います。

8:00 朝ごはん→食器洗いしますとも!

9:00 動物のエサやり(馬・鶏)、ヒヨコのエサ作り

10:00 芝刈り。機械の運転も上達(力ずく)

12:30 ランチ。奥さんお出かけなので適当なサンドイッチ

休憩タイム

14:00 ごっつい枯れ枝移動作業(これキツイ)、フェンス修理

16:30 トラクター型の芝刈り機の操縦レッスン、動物のお世話

17:00 MRは一人「パーティダカラ!」って消えてゆく

17:30 夜ごはん。子たちが早く寝るのでごはんも早い。→洗い物しますとも

18:30~ 自由時間(子たちミルクタイム&寝る準備)

20:00 奥さんと日本茶でおしゃべり(子たち寝た)

22:00 おやすみなさい

ザッとこんな感じ。もちろん日によってイロイロ。

WWOOFってなんやねん?!

そんな方へタメになる説明をしましょう(´▽`)

WWOOFとはWorld Wide Opportunities on Organic Farmsの略称で、オーガニック農場で労働力・知識を提供する代わりに食事・宿泊を提供してもらえるというgive and takeなプログラムです。

つまり、農場で頑張って働いたらタダで海外生活ができちゃうワケです。
ファームステイしてみたかったので即決でした。

WWOOFは世界各地で実施されていますが、さすがはオーストラリア、トップを誇るホスト数は2400件以上です。

私がWWOOFをオーストラリアに決めた理由
①幼い頃に初めて憧れた国だった
②大自然に囲まれたかった
③英語の勉強がしたかった
④仕事の種類が豊富だった

WWOOFで活動するには会員にならねばなりません。
ファームステイが始まるまでのフローを紹介します。

会員になるにはWWOOFルール&ホスト情報が掲載されたWWOOFブックを手に入れなければなりません。これはWWOOFオーストラリアから直接購もしくはWWOOFジャパン経由で購入できます。

英語が不安なヘタレありーしゃは迷わずWWOOFジャパンに問い合わせ。
そしてDIYプラスっていうちょこっと安心サポートがついたプランを選択19500円(会員登録のみは7350円)。

これがWWOOFブック兼会員証
P1080395

DIYプラスは手順が載っているファイルが届きます。
P1080396

WWOOFブックはもちろんALL英語。目がチカチカします。
P1080397
専門的な略語も多くチンプンカンプン。

2400件の中からホストを探すのは大変な作業です。
エリアや農場の種類、滞在スタイルなど譲れないものを自分で絞り込みます。

《ありーしゃの場合》
エリア:メルボルン周辺(バンコク→メルボルン航空券が安かった)
必須条件:家の一室(キャンプカーはイヤ!)/食事はシェア(家庭料理が食べたい!)/動物がいる/ネット環境あり/家族・WWOOFerが多すぎない。

・・・注文多いね、ワタシ。

あとBOOKに記載されているホストのプロフィール文章も大事ですね。必要項目だけ記載されている所よりもウェルカム感が伝わるホストに魅力を感じます。

ホストを絞り込んだらメールでアポイント。

[必要項目]
名前・WWOOF会員ID・年齢・性別・国籍・趣味・農業経験・到着日・滞在予定日数・自己紹介etc

返事はすぐ来たり遅かったり来なかったり・・・
すぐ来ても空きがないとか多くてなかなか決まらなかったな。

急いでいるときは電話が確実だけど履歴が残らないから私は不安。また、ホストも外で作業しているだろうからメールを好むようです。

最初のステイが確定するまで15件以上メール送ったわ。まじ焦ります。
日程が決まれば、持ち物や迎えの時間など数回やりとりが必要ですね。

オーストラリアの場合1年中暖かいクイーンズランドが人気だそうですが、そんなこと全然考えずにメルボルンに来ちゃった。

秋めいた4月下旬のメルボルンはなかなかの寒さです。失敗したかと思いきや、日中はポカポカ快適に作業ができて結果オーライ。

暑い場所はやっぱ虫が多いし、紫外線も気になるしね。海外の虫って強いからさ。免疫無い日本人は虫のせいで病院行きももあるらしいね。

実際に会ってみないとホストがどんな人かなんて分からないけれど、約1ヶ月で3箇所周りって全部サイコーです!(*´∀`*)

22日からはまたメルボルン近郊でのステイが決まっています。

以上がワタシなりのWWOOFの紹介です。

もちろんお金が発生しないのでWWOOFよりもワーホリを選ぶ人も多いでしょうが、「WWOOF気になる♪」って思ってる方の参考になればと思います。

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
ブログランキング参加中♪
WWOOF情報役に立った!って方はボタンをポチリと旅の応援お願いします(´∀`*)


タダで海外生活!WWOOFってなんだ?!」への6件のフィードバック

  1. かこ

    はじめまして☻♡

    今年の夏にWWOOFをオーストラリアでしたいと思ってる18さいの大学生です。

    DIYプラスを利用するかで迷っているのですが、”手順がのっているファイル” というのは、役に立ちましたか??

    返信
    1. arisha 投稿作成者

      かこさん♪
      はじめまして。私はDIYプラスにしておいて良かったと思ってます。WWOOF BOOKには専門用語も多いし、心構えなどのアドバイスも記載されているので安心感がありました。困ったことがあれば事務局に直接質問もできますしね♪充実した日々が過ごせるよう願ってます。何かあればいつでも質問してください(´▽`)

      返信
      1. かこ

        返信ありがとうございます☻

        専門用語難しそうですね( ; ; )
        でも1万違うのは大きかなと思ってがんばってみます!

        略語とか解説してるサイトを見つけました!ありーしゃさんのサイトなど良い参考がたくさんあるので、サポートなしで受けようかな。と思ってます。

        もしかしたら、なにかまた質問するかもしれませんが、そのときわよろしくお願いします(´-`)

        返信
        1. arisha 投稿作成者

          かこさん♪
          いいサイト見つけたようで良かったです!私でよければいつでも質問してください。どちらのエリアを検討中か分からないですが、素敵なホストが見つかるといいですね✩

          返信
  2. aki

    はじめまして。いつも楽しくブログ読んでいます!
    私は今、ワーホリでオーストラリアで語学学校に通っています。学校終了後は、WWOOFをしようと、WWOOFBOOKを購入して、探しています。3月くらいにメルボルンでWWOOFをしようと考えていて、メールなどしていますが、なかなか決まりません( ;´Д`)

    アリーシャさんが行かれたファーム、詳しく教えてもらうことはできないでしょうか……

    返信
    1. arisha 投稿作成者

      akiさん♪コメントありがとうございます!ホスト探しに苦戦しているのですね(´;ω;`)ブログに書いたとおり私もなかなか決まりませんでした。どれくらいの期間でどんなお仕事を探していますか?田舎でもバスが走っているのでビクトリアの端っこ辺りを探すといいかも♪私は旅人視点でステイ先を選んで何度も移動したのでakiさんに合うかどうか・・・それに、akiさん自身で見つける方が満足いくステイが出来ると思います!もちろんアドバイスはさせて頂きますので質問があればいつでもどうぞ✩

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です