タイのバスに振り回されて路頭に迷う

9/4 現在 @インド・ジャイプル
インドでは「一緒に写真撮って」と囲まれ、アイドル気分を味わえます。
♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。

〈2014.07.13 タイ・バンコク〉

タイで日本語の家庭教師中です。ゲストハウスの共同スペースでせっせと授業準備。知らない人が見たら日本語勉強中の人にしか見えないでしょう。

昨日は1時間も早く着いちゃったので2時間前に出発。地下鉄とバスと乗合トラックを乗り継ぐわけですがスムーズに行けたのでヒマつぶしにお寺散歩。
P1100336
ワット・ドンムアン。

タイ仕様のガイコツ。
P1100335

観光客っぽい人なんて1人もいない。
P1100337
そうだよね、こんな遠くまで来ないよね。

さてさて授業!

前日の復習をしたらテキストに沿って進めていきます。彼らがつまずくのが外国人の名前。ミラーさんやら、ワットさんやら、アントニオさんやら。ぜんっぜん覚える必要ないんだけど、読めなきゃ困るので頑張ってもらいます。

新しい文法導入。ちょっとこんがらがっている様子。なので少し多めに練習を組み込みます。言葉で説明するより必要だと思った瞬間にパッと書いて見せられる携帯ホワイトボードがとっても役に立ちます。

頭では構造をきちんと理解しているんだろうけど、言葉にすると詰まってしまう。自分も外国語を勉強してきたし、今も色んな国の言葉を学び続けているから大変さはよく分かります!がんばれ!

全力で授業して疲れた。ちゃっかりランチを頂きました。

午後は街で買い物でもしようといつもと違うバスに乗ってみた。するとアホだから見事に寝過ごしてよく分からんところで降りてしまった。

そして挽回しようと大きいロータリーに行って、ゲストハウス方面へ行くはずのバスに乗ったら反対方向だった。しかし、無駄に見栄っ張りなので間違えたことを悟られないように平然を装って降りたものの戻るバスが全然来ない。

やっと乗れたバスは渋滞に巻き込まれる。バスはなんとか進み、宿方面に向かっていました。すると予想してなかった方向に曲がりました。

ちゃんとルートを調べた上で乗ったんだもの。きっとまた戻ってくるに違いないと自信満々に座ってたら、バスの料金回収のおばちゃんが言いました。
「あんたどこで降りるの?(タイ語)」
「クロントゥーイ(宿のあるエリア)」
「これいかないから!(タイ語)」
「まじか!(ダッシュで降りる)」

タイ語だったけど完全に会話は成立していた。

記憶をたどってMRTの駅を目指します。歩いてたら雨降ってきた。駅まで猛ダッシュ!!

宿の最寄りについた頃にはもっと激しくなってるし!宿まで猛ダッシュ!!ベチョベチョ。

行きはスムーズに行けたって調子こいてたらこんなことになります。宿に帰るまでに5時間くらいかかった。タイの公共交通をナメちゃいけませんね。(原因は自分)

♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。
ブログランキング参加中♪みなさんのクリックが旅の原動力です(´∀`*)
バナーをポチッとページが切り替われば投票完了!応援お願いします。
タイのバスはなれると便利!調子こくと大事件!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です