グルテンフリーの食事ってどうなの?

5/31現在 @オーストラリアヽ(*´∀`)ノ
ホストの孫が元気いっぱいでカワイイです。
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

〈2014.05.22 ギプスランド某所〉

またまたVlineバスで移動です。ビクトリア州の田舎町に行くには欠かせない存在です。大変お世話になっております。
P1080604
Vlineのカウンター。

さて4箇所目のファームへ。メルボルンから東南へ3時間、サウスギプスランドの海沿いの町に参ります。バスでは爆睡しすぎて全く景色を楽しんでいません。

迎えに来てくれたのはシニアダンディです。

なんと他にもWWOOFerがいるそうです。初めて!!仲間だ(*´∀`*)

日本人のアユミちゃんと韓国人のジェニー。すでに2週間以上滞在しているそうな。大きなプレハブみたいな小屋で3人暮らしが始まります。

食事はホストと一緒に食べたりしますが、基本的には食材提供してもらって自分達で作って食べることが多いそうです。

今までのステイ先とはかなり違います。

今夜はマイケルの娘が作ってくれるそうで、一緒に豪華ディナー✩
彼女はグルテンフリーの食事しかしないそうです。オーストラリアに来るまでグルテンフリーがどんなものか知りませんでした。

しかしオーストラリアではグルテンフリーが浸透していること。スーパーでも、レストランでも見つけるのは簡単です。

「グルテン」とは主に小麦粉類に含まれるタンパク質で、これでアレルギー症状が出てしまう人もいるそう。[小麦を食べない=パン・パスタ・お好み焼きを食べない]

粉もんが食べられない?!(;゚Д゚)

代わりに米粉やとうもろこし粉を使うそうです。最近はダイエットのためにグルテンフリーに取り組んでる人もいるそうね。私はムリだわ。

小麦粉サイコー!!グルテンサイコー!!

娘が作ってくれたのはグルテンフリー・ミートフリー。しかし、相当なボリューム!

極めつけはハイボリュームのスイーツ!!
タルト生地にレモンソースを挟んでメレンゲトッピングでベイク。加えて重めのクリームトッピングで食べます。

すげー!!あらゆる角度からカロリー摂取するスキルすげー!!

♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪
ブログランキング参加中♪旅の応援クリックありがとう(´∀`*)
グルテンフリーになるほど!のポチっとよろしくお願いします✩


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です