キャミソール1枚で十分なヒマラヤ登山

〈2014.09.20 ネパール・ヒマラヤトレッキング2日目〉

昨晩続いた猛烈な雨は無事に止み、雲の隙間から山が見えた。
P1130520

とてつもないパワーを感じる。

朝ごはん。お気に入りのチャパティと目玉焼き♪モチモチでおいしー☆
P1130514

とっても素敵な家族経営の山小屋だった。

AM9:00出発!雲が多くて涼しめだけど、ちゃんと汗をかくものなのね。
P1130533



半永久的に続きそうな死の階段ロード。機嫌良さげだけど、相当キツい・・・演じるのよ!女優魂よ!
IMG_4246

キャミソール1枚で標高2000m以上を登れるなんて。ヒマラヤを甘く見ていた。

前方からはヤギの大群。ヤギ使いのオヤジが手にしているのは方位磁針などではない。
P1130527

まさかの携帯電話。ヒマラヤを甘く見ていた。

死の階段ロードが終われば、すっかりレインフォレストに囲まれる。
P1130539

すごく空気が澄んでいて深呼吸を繰り返したくなる。
緑がキラキラ輝いていて本当に心が洗われる。
P1130550



しばしば現れる川や滝。音も気持ちがいい。
もちろん水はペットボトルに詰めてがぶ飲みできちゃう!
IMG_4292



追い越し追い越され合うトレッカー達とはすっかり顔見知り。音楽流しながらノリノリで上るヨーロピアンはなんとも頼もしい。
P1130554



ゴキゲンで順調にトントンと登ってたら、あっという間にゴレパニに着いちゃった。
まだ13:00過ぎだし!
P1130560

※ゴレパニとは、目的地のプーンヒルの玄関口である場所。

コスモスが咲いていた。
P1130568



ココからもう少し進んで、ジーワンさん御用達の山小屋へ。
P1130580

今日も快適そう♪


腹へったー!有無を言わさずダルバード。
P1130587

ダルバードはお店や地域によっておかずが違うから楽しい。おかわりができるから楽しい!!自分でも引くくらい食べ続けたわ。

昨日解体現場を目撃してしまった水牛さんのおつまみ。
P1130586

おいしくいただきました。


お土産屋さんもいっぱい!ヤギの毛のマフラーや手袋なんかが充実してて思わず買ってしまった。
P1130576



昼間はシャツ1枚でも暑いのに、さすがに標高が高いので日が沈むと寒い。とても寒い。

暖炉の周りはこんなことになってしまう。
P1130598

明日はついに山の全貌を拝むことになります。

景気付けしとかなきゃ!!
P1130595

ランプシェードは麦わら帽子。

ラムティーと水牛さん。
P1130605



外は雨。

ご来光は見れるのか不安でお腹痛い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です