ガネーシャ様、幸せ見つけました。

〈2014.08.31 インド・ジョードプル その2〉

さんざん迷子になったジョードプルの街。お昼に出会った現地の皆さんのガネーシャ祭りに誘われたので行ってみることにした。
P1120294

道を阻むカワイイわんこ。

ちゃんと着けるか不安で仕方がない。記憶を辿りながら進む。
P1120297

すると突然背中に衝撃波が!・・・イッテェェェ!!後ろを振り向くと全力で逃げる少年が。いい度胸してんじゃねぇか。

追いかける?いや、まさか追いかけるだなんて、そんな大人げないこと・・・

・・・

うぉらぁぁぁ~~~!!!ゴルァァァ、待てクソガキがーーー!!!

追いかけて来ると思ってなかった少年焦って逃げる!そして、ある店に逃げ込む!

「あの、店に少年入って来ましたよね?連れてきてもらってよろしいですか?」
あくまでも少年にちょっとした用事があるだけで、殴ったり蹴ったりシメたりするつもりはないよという上品オーラで尋ねる。

「いや、ここじゃないよ!隣、隣!!」

隣を見てみる。あの状況ですぐに入れる入口じゃない。絶対に違う。間違いなく隠している。粘るか?突撃するか?いや、私は一応大人だ。

「じゃぁ見かけたら伝えてください。ふざけたマネしてんじゃねぇぞ、クソガキ!って(*´ω`)」

こわばる彼らの表情を背に、気を取り直して歩くことさらに10分。無事に目的地到着。昼間にいた少女たちが迎えてくれます。
P1120299

かわいい。
P1120302

きゃわいぃ!
P1120305

彼女たちとキャッキャ遊んでると、一人のおっちゃん登場。英語が話せる方だったので色々話してるうちに、家に招待してくれることになった。キャピキャピガールズを静まらせて、お邪魔しまーす♪

家に入ると、家族構成と間取りを教えてくれる。初対面なのにオープンね。屋上もあるということなので行ってみる。
P1120306

メヘラーンガル砦がバッチリ見える!

そして、息子たちが登場し・・・
P1120311

娘や親戚も登場し・・・
P1120314

塀の陰から忍者が登場し・・・
P1120315

記念撮影大会!!

チャイとお菓子をご馳走になりながら、家族の話やインドと日本の話をしたり。
P1120320

ってか・・・

P1120327

ってか・・・

P1120322

ってか・・・

P1120319

ってか!人増えすぎ!そして、写真撮らせすぎ!チャイ飲ませて!!

さらにこの後、4人ほど追加で親戚が登場し、密度ギューギューになってました。それはそれで楽しい。家族はとっても優しくて、「いつでも帰ってきてね。」って言ってくれます。・・・泣く!

祭りもいい感じに温まってきたころかな?
P1120330

おっちゃん余裕のカメラ目線。まだみたいね。引き続き子たちと遊びます。

彼らに「踊って!」って懇願されるんだけど、どう踊ればいいかサッパリ。「先に見本で踊って!」って言ったら、恥ずかしがって踊ってくれない。このやり取り、ほぼエンドレス。かわいい。

彼らは私の偽物ストレートヘアーが気になるようで、ひっきりなしに髪を触ってきます。その度に大人たちに怒られてます。
P1120338

頭はダメよ。宗教的にもね。

この少年と、
P1120329

このワンコの、
P1120347

この写真を撮ってあげたら、みんな腹抱えて笑ってた。
P1120349

分からん・・・ごく普通の写真だが。笑いのツボが分からんぞ?

おっちゃんのカメラ目線が外れてる。余裕がなさそうなので準備ができたのね。
P1120350

お兄さんが火を灯すようです。
P1120351

準備万端ですか?ガネーシャ先生!!
P1120352

歌と祈りが始まる。
P1120353

宗教的な場面に出会うと、いつも思う。ひとの祈りを捧げる姿はとても厳かで美しいと。この場で感じる神聖な雰囲気に胸が熱くなった。

花びらをくれた。これをせーので撒くらしい。
P1120354

順番にガネーシャ様の前に行き、祈る。みんなは何をお祈りしてるのかな。

歌は続く。静かな夜に響き渡る歌声はとても心地よい。
P1120357


ガネーシャ様、インドって素敵なところだね!
P1120359

幸せです!

P1120361

ダンニャヴァード。ありがとう。これしか言えない。だけど、一番伝えたい言葉。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です