エアーズロックツアー(3)~カタジュタ~

7/7現在 @マレーシアヽ(*´∀`)ノ
クアラルンプール→タイ南部ハジャイへ移動♪
♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。

〈2014.06.19 オーストラリア・カタジュタ〉

朝5:00「Good morning!! Good mooorning!!」

ガイドの声で目覚めます。
起こしてくれたのは別のグループのガイドね!うちのガイド働かないから!!

しっかり寝たなぁ。寒くなかったし、動物にも食われなかった!

パンやシリアルといった一通りの欧米的な朝食が準備されています。

ちなみにトイレは茂み。コソコソ隠れなきゃいけない。

さて、ついにエアーズロックのある国立公園へ行きます(*´∀`*)

その前にシャワータイム!
シャワー浴びれた!威力めっちゃ弱いけど一応ホットシャワー!

赤土まみれの汚物化から復活。聖地にはちゃんと綺麗にしてから入らなきゃアボリジニの皆様に失礼だものね。

本日1箇所目は「カタジュタ」

36個の岩から成り立つカタジュタ。その中の岩には意味があったり、物語があったり。だけど、本当のことは誰も分からない。これが昔からバラバラの岩だったのかも分からない。
P1090079
謎がいっぱい。それが逆に人間を惹きつけるんだろうな。

この存在感は遠くからでも強力なものでした。

トレッキングスタート!
P1090013
ぶっちゃけただの岩なんだけど、嬉しくていっぱい写真撮ってしまう。

P1090023

アボリジニの儀式?の実践説明をしてくれます。もちろん説明するのは別グループのガイドさん。この人、よく働きますわ。

P1090017
とにかく壮大!!

P1090034
午前中だからまだ元気!

岩が重なり合うところ。岩に囲まれたー!
P1090073

その反対側に見えるのは別の岩連峰
P1090040

最後に岩の隙間をグイグイ進んで、心臓破りの岩登り。

登りきったらこの景色!!
P1090059
右が女性、左が男性を象徴しているらしい。

3時間歩き続けた。岩はもうお腹いっぱい。でも本当のお腹はペコペコ。

駐車場に戻れば、お待ちかねのランチタイム!
P1090082
ラップサンド作成。

国立公園は厳重な管理がされているため、食べカスを地面に落とすことは許されません。「コーン一粒でもダメ!」って働かないガイドが珍しくガミガミ言ってた。

そして、尋常じゃないハエ軍団にに「ハエうぜぇぇー!」ってガイドがさらにガミガミしていました。もぉうるさいなぁ。

P1090083
おいしいけどー。これだけじゃ足りないー(´;ω;`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です