インドネシアの学生パワー

7/24現在 @タイ・バンコクヽ(*´∀`)ノ
飲み物屋さんのおばさまとタイドラマを一緒に見ました。
♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。

〈2014.06.28 インドネシア・スマラン〉

スマランにて日本語教師をしている大学時代の日本語仲間ユカ。教師スキルは大先輩です。そんな彼女と大学の教え子たちとスマラン観光(´▽`)

「ラマダンだねー。みんなランチ食べられないよね。」

・・・って心配したのに。・・・昨日盛大に前夜祭してたのに。

「あ、ラマダンね。明日からに変わったよ。昨日会議で決まったんだって。」

・・・おや?
大事な大事な宗教的節目が前日の会議でコロッと変わるとな?

昨日の前夜祭カラ回りやん!昨日パーティした人たちカラ回りやん!

そんな話をしながら仲間たちを待ちます。
10:00集合のはずなんだけど集まってる気配がない。チラホラ増え始めたものの、来る予定の1名に至っては11:00にシャワー浴び出しちゃった報告。

なんということだ!みんなでその子待ち。会ったことないけどニックネームは“シャンプー”にしてやる!

まず連れてってくれたのは大学近くのLawang sewu
DSC00805
オランダ式建築の電車駅だったそうですが、戦時中に日本軍が牢獄として使っていたそうな。
DSC00804

そんな訳でオバケが出るって評判のスポット。以前、ユカはお化けの気配を感じたって言って不安気味。一方、学生たちはオバケ探しに夢中。

いやだ!目に見えない不可抗力いやだ!!

オバケがでるという地下室は残念だけど、とーーーっても残念だけど、この日は立入り禁止になっていました。

学生たちはとっても楽しそうに写真を撮っています。彼ら、いや、インドネシア人の写真にかける情熱ハンパない。あらゆるアイデアを駆使して写真を撮ります。
DSC00808
キャピキャピして大変かわいいです。
しかし女子大生のノリには付いて行けないわ。保護者目線で見守ります。

お土産エリアにあった古い写真たち。
DSC00815

おや?おややや??
DSC00816
デヴィ夫人やないですか!!東洋の真珠と呼ばれた若き頃。

別の角度から見ても立派な建物ですね。
DSC00818

王子と姫の一場面(´∀`*)
DSC00827
ちなみに右の女の子が”シャンプー”

誰かがシャンプーしてたせいでランチが遅くなり腹ペコ!!リクエストしたのはローカル飯。案内役いないとシステムわかんない。
DSC00832
ごはんに野菜的なの乗っけてピーナッツソースかけるやつ。名前不明。

DSC00833

ランチ後にバイクでビューンっと連れて行ってくれたのは Sam po kong
詳しくないけど三国志で有名な鄭和のお寺らしい。
P1090618
現地人価格3000Rp、外国人価格10000Rp。学生くんがまとめてチケット買ってくれたので現地人料金で入れた!

めっちゃ日本語しゃべりまくってたのにラッキー(´∀`*)

キレイなお寺。
P1090609

この置物の後ろの建物に行くには30000RP。高いので外から見るだけ。
P1090617

そんな金のかかる場所に行かなくても楽しめるんです。みんな写真撮影に必死!
P1090625
韓流スターか!

キャピキャピギャルズ。
P1090633
なにそのフォーメーション、かわいすぎ。

生徒と一緒にお出かけしたりだなんてステキ。先生としてだけじゃなくお姉さん的存在として愛されてるユカがとっても魅力的だった(*´∀`*)

やっぱ日本語教師っていい職業だ。

♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。
ブログランキング参加中♪みなさんのクリックが旅の原動力です(´∀`*)
学生たちの写真にかける情熱が熱すぎる!のポチっとお願いします♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です