アルメニアで釣りをやってみた。

〈2014.09.29 アルメニア・エレバン郊外〉

夜更かし勉強会。
P1140364
アルメニアでも日本語教育に勤しんでおります。

Vardが起きてこないので、ママと朝ごはん。
P1140367
雰囲気アルメニア語でなんとか会話をする。なんだかんだでママとは仲良し。

この日もVardとジョージとお出かけ。
P1140368

教会は見飽きたので、ピクニックに行くことになった。
Vardの幼少時代、パパさんとよく遊びに来た思い出の場所。

「釣りをしようぜ!」って話なので、釣りができそうな場所を探しながら進む。
P1140375

人の気配が全くない。
ときおり大型トラックが砂埃を巻き上げて走り去る、なーんにもない場所。

・・・ガサッ、ガサッ!
P1140373
牛!!

この牛さん、インドの牛と違って育ちが良いので警戒心というものを持ち合わせていました。通せんぼされて進めない。

本来は動物ってそういうもんだよね。少しは見習えよ、インドの牛。

パリッと鮮やかな青空が気持ちいい。
P1140377

このあたりに落ち着こう。
P1140378

「ヘビのいないところにマット広げて!」

オッケー!・・・え?ヘビ出るの?

まぁいいや。さぁ、釣るぞ!
P1140384

行きに寄った商店で買ったパンを付けて・・・えぇぃぃっっ!!!
P1140403

ポチョ・・・

・・・

飛距離1m・・・
P1140390

えいっ!

えぇぇぃぃいい!!

・・・

何度やっても飛ばない。

・・・

・・・うーん。

・・・

・・・(つまんねぇ。)

そういうことで、
P1140405
メイン♪メイン♪

初アルメニアワイン!
P1140409
うまー!!

結局、釣りよりコッチの方がテンション上がる。
P1140408

太陽のもとで壮大な自然に囲まれてのーんびり過ごす。
P1140425
これを幸せと言わずしてなんと言う。

釣りをしたのは最初の20分だけ。
P1140443
どれくらい時間がたったんだろう。陽が落ちてきた。

アララト山に見守られて帰途。
P1140458

完全にダラダラ過ごしていただけの怠慢な3人組にママはご馳走を用意してくれていた。
P1140466

ありがとー!ママ、最高!!
P1140470

たった3日前まで何にも知らなかったアルメニア。
優しさと温もりが詰まったアルメニアが大好きになっていた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です