ぼっちのバリの過ごし方

7/18現在 @タイ・バンコクヽ(*´∀`)ノ
昨晩は友達のタイガールズと再会したよ♪
♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。

〈2014.06.24 インドネシア・バリ〉

日本のアラサー女子たちがこぞって集まるバリ島。
知っている。ここがリゾートアイランドだっていうことは知っている。
はて。一人旅バックパッカーでも楽しめるのでしょうか?

ひとりビーチはさすがに勇気が出なかったので、デンパサール空港から海を見ずに直行で郊外のウブドにやってきたわけです。

穏やか~で、のどか~なイメージをしていたんだが・・・
P1090482
車ブンブン、バイクビュンビュン、観光客ザワザワ。

さ、騒がしい。。。

中国人のツアー客で溢れかえる町並みは癒しのリゾートとは言えやしない。日本人の海外旅行の定番とも言えるバリですが、もはや中国勢力に押されているようです。

それでも!楽しみ方を考えてみようと思います。

お土産屋さんで溢れかえるウブド市場に行ってみる。
P1090483
こんな置物・・・興味なし!!

そうだ!静かそうな路地に入ってみよう。
P1090489
ちょっぴりワクワクの予感。

道になんか書いてある!ずーっと続いてる。
P1090487
旅行者が書き残していったもののようだ。それもけっこう最近な感じ。

インドネシアっぽい像。プルメリアつけてオシャレやん♪
P1090491

うーん。路地散策もなかなかオツですが、飽きてしまう。
宿に戻ってみよう。

宿のお兄ちゃんが近くのお寺でバリダンスやるよ!って教えてくれた。
せっかくなので行ってみよう。
P1090494
19:30開演・75000Rp(640円)。

ウブド王宮のダンス公演はとっても混むそうで、いい席の確保も大変だとか。だけど、私が行ったお寺は開演15分前なのに1番前のやや真ん中に座れた。
P1090498

日本語の説明付きプログラム頂きました。
P1090496

“ガボール” 神様を迎える踊り。
P1090501

お花をバラ撒きます。
P1090504

演奏者の皆様。謎の楽器から様々な音を奏でます。
P1090509
音楽は美しいが、顔がギラギラして暑苦しい(←失礼)。

“バリス・トュンガル” 戦士の姿を表現。
P1090513
非常に動きづらそうだ。

メインたる“レゴン”
P1090524
ある時二人は洞窟へ逃げ込んだ魔物を退治しようと兄スバリが洞窟に入り、弟スグリワに白い血が流れたら死んだものとしてくれと言い残します。流れた白い液体は魔物の白い脳でスグリワはスバリが死んだものと思い洞窟をふさいでしまい激怒したスバリとスグリワの戦いが始まるのでした。(解説引用)

“トペン(仮面)” 老人が思い通りに動かなくなった体を悲しんでいる姿を表現。
P1090530
けっこう機敏に動いていたのは気のせいか。

“チャンドラワシ” イリアンジャヤ地方に生息する極楽鳥の踊り。
P1090538
オスからメスの求愛シュチュエーション。

“バロン” 超自然な力を持つ、善の代表=守護獣
P1090553
森の王様だって。こんな顔のくせに。

1時間半みっちり踊ってくれました!
P1090558
ありがとー!!

ビーチやショッピングの楽しみ方は分からないけれど、音楽やダンスはいつでもどこでも人を魅了するものですね。楽しかった!

♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。
ブログランキング参加中♪旅の応援クリックありがとう(´∀`*)
バリダンス美しい!のポチっとお願いします♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です