だったらピックアップなんて言うなよ!

11/13 現在 @グアテマラ・ケサルタナンゴ
スペイン語勉強中。グアテマラ料理のクッキングクラス♪
♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。

〈2014.08.3 ミャンマー・バガン→インレー〉

民主化したおかげで去年から4箇所の国境が開き、タイからミャンマーには陸路で入れるようになったわけです。その1つであるタイ中部メーソット-ミャンマー南部ミャワディ国境から入国し、帰りはミャンマー北部タチレク-タイ北部メーサイ国境から出国する予定でした。・・・予定でした。

え?出来ないの?
どうやら国境は通過できても途中に外国人は通れない道があるみたい。知らない、そんなの。外国人差別!!北部のインレーからスムーズにタイに戻れると思ったのに。

ともあれインレーには行きます。夜行バスの時間までヒマつぶししなきゃいけないんだけど、遺跡は飽きた。観光飽きた。夕方まで手持ち無沙汰です。

宿のロビーで微弱なWIFIに憤りを感じていた時、一人の日本人女子が話かけてくれました。「WIFIつながるところ知りませんか?」

・・・私も知りたいわソレ!って状態なので、お役に立てず。だけど同じナショナリティの女子が出会えばもちろん広がる女子トーク(´▽`)夫婦で旅行中だって。

向かいの宿に滞在中のようで私じゃない日本人とオーナーが日本語で話しているのを見たそうで、日本人を探していたそう。

「実は・・・ミャンマー思った程楽しんでないんだよね。」

!!!

「え、うそマジで?私もなんだけど!毎日の油カレーのせいでお腹ゆるゆるだし!!」
軽くミャンマーの悪口。他の国と比べちゃいけないのは分かってる。でもね、でもね、、、宿の値段と質があまりに比例していないのが納得いかない!
今まで黙っていたけれど噴出してしまいました。

彼らは夜行バスでヤンゴンに行くので、それまで一緒に遊ぶことに。

まずはランチ。私がバガンで最初に行った麺屋さんへ。種類も色々あるし、油じゃないし味も無難なので好きなお店です。ほぼ全品500MMK(52円)。
P1110138
ツッコミどころ満載のミャンマーあるあるを共感してもらえるのが嬉しい!

時間はまだまだあるのお散歩に出かけます。特に目的はなかったけれど一番町から近いパゴダに行ってみる。でも足が汚れるから中には入らないっていう観光客心理に反した考え。

通りがかった食堂でお茶でも飲もうということになりました。そこで登場したお兄ちやんが勢いよくメニューの説明と注文を取ってくれました。

だけど、まさかの向かいのレンタバイク屋さんだった!関係ない人だった!

特に急ぐ予定もないので3人でのんびりトーク。ミャンマーにうんざりしてたはずなんだけど、話をしているうちに逆に愛らしく思えてきた。

17:00過ぎに宿に戻り18:00ピックアップに備えて準備万端で待ってたんだけどなかなか来ない。オーナーがバス会社に電話してくれた。

でも、なかなか来ない。さすがにやばい18:57。もう一度電話してくれて発した言葉、「・・・。来るって。」

なんだその沈黙は。15分後に来てくれたけどピックアップは私一人。なんかおかしいな。ドライバーのお兄ちゃんに聞いてみよう!

「ねぇ、なんで遅かったの?」
「忘れてた・・・。」

ヽ(`Д´)ノ

気を遣ってドライバーの兄ちゃん必死に話しかけてくれます。置いていかれなくて本当に良かった。ピックアップの約束済みだから安心しきってたけど危ないところだった。守れない約束はしちゃいけないんだからね!!

私が座った瞬間にバスは出発。30分遅れです。みなさんお待たせしました。でも、これだけは言わせて。

私のせいじゃないし!

♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。
ブログランキング参加中♪みなさんのクリックが旅の原動力です(´∀`*)
バナーをポチッとページが切り替われば投票完了!夜行バスまでの時間潰しって結構大変だよね!の共感クリックお願いします✩


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です