さむ~いポーランドであったか~い再会

〈2014.10.27 ポーランド・ワルシャワ〉

クラクフ発の列車に揺られワルシャワに到着した昨夜。
P1160575

友達との待ち合わせに指定されたのはこちら。
P1160586
UNIVERSITY?

ワルシャワ大学でした。
P1160584
3年前にカウチサーフィンで出会ったマイク。私がホストとして東京案内をしてから時々連絡を取っていた仲。

まさかの大学教授でした。再会場所がまさかの大学研究室でした。

ワルシャワ大学は日本語学科が人気。日本語科の教授に会わせてもらってご挨拶。
「授業に出たらよかったのに~」と言われた。残念!

建物は新しくてとっても綺麗。
P1160577
庭・・・?
図書館の上に存在する屋上庭園。すげぇ。

午後の授業まで時間があるからと街歩きに付き合ってくれた!

バスに乗って向かったのはワジェンキ公園。
P1160614
とっても広くて自然がいっぱい!
ただ、もう冬入り間近のため少々寂しさがある。そして何よりも寒いんだ!
P1160589
おや?

マイクがクッキーをチラつかせると・・・
P1160611
うひゃぁ!か、か、かわいぃぃ!!

なんとゴージャスな孔雀まで登場!
P1160596
この公園、ただモノじゃないな。

それもそのはず。国王様の宮殿があったんだから。
P1160598
この水上宮殿では夏になるとサマーコンサートが毎週末行われてとっても華やからしい。

先に挙げた写真の像は納得できないけれどショパンです。
ポーランドが誇る偉人・ショパンは今もワルシャワ市民に愛され続けています。

鳩が見守る中の結婚撮影。
P1160606
絶対寒いから!

さて、お腹が空く頃です。
マイクがオススメする場所へ行ってみよう!

地元民に愛される行列必至の食堂「Bambino」
ポーランドの家庭料理が格安で味わえる半セルフサービスなお店。

「何食べたい?」
「んー。よぉ分からんから任せた!」

マイクに丸投げしたら・・・
P1160622
パラダイス!食後にはもちろんデザートも。

めちゃくちゃ美味しいです。最高です。幸せすぎます。
ちなみに、ポーランド人って全然笑わないの。それは国民性みたい。
笑わないポーランド人が溢れる店内で満面の笑みでパクつく私は空気読めない人。

授業のため大学へ戻るマイクを見送り、一人市内散策。
P1160624

第二次大戦でドイツ軍に街のほとんどを破壊されたワルシャワ。
旧市街の建物も戦後緻密な調査によって再建されたもの。

クラクフで出会ったデイビッドは「ワルシャワみたいなニセモノの街なんぞつまらん!」と言っていた。

しかし、破壊された建物の破片を拾い集め、元の美しかった街を蘇らせるために捧げられた努力と技術は素晴らしいと思う。
P1160630

破壊、再建、維持。
P1160636

確かに昔のままじゃない。だけど、昔から息づいているものも残っているのも事実。
P1160638

私はけっこう好きだな。
P1160643
寒すぎる気候を除けば。

夜には新たな再会。
旧市街で待ち合わせたのは・・・

東京で日本語ボランティアをしていた時の教室の生徒さん。
ポーランドに留学中の韓国人ソヒちゃんと再会!
P1160655
スマイル大好きなアジア人です。

相変わらず元気で可愛いソヒちゃんに会えて癒された~☆
彼女の脳には、韓国語、英語、日本語、ポーランド語・・・頭こんがらがるわ!

日本から遠く離れたポーランドですが、旅の前からなんだか懐かしさを感じたのは嬉しい再会がいっぱい待っていたからかな。
P1160669
寒いのは本当に勘弁なので、絶対に住みたくはないけどね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です