お釈迦様の故郷はもはやこの世ではない。

〈2014.09.14 ネパール・バイラワ→ルンビニ〉

P1130152

バイバイ!インド!


ずっと会いたかったの。キミに。
P1130154

嬉しすぎて国境線でジャンプしてもうたわ。新鮮な気持ちに自分でビックリ。


ネパールはビザ必須。アライバルで簡単取得。25US$で15日間ビザをゲット!

インド人の悪の手から守り抜いた、余ったインドルピーは速攻で正規レートで両替。この地に踏み入れた途端の安心感がハンパない。

国境町ということもあり、ネパール→インドのルートの方がメジャーなのか、一息つく間もなく「スノウリ!スノウリ!インド!!」ってリキシャに絡まれます。

すみません、インドはしばらく勘弁してください。ネパールにいさせてください。

国境からバイラワのバス乗り場まではさすがに歩くにはキツい。リキシャか乗り合いバスかで値段交渉した結果、50R(55円)で乗り合いバスに決定。
P1130157

乗ること10分ほど。大きな通りに降ろされた。ここでルンビニ行きのバス50R(55円)に乗り換える。

自然がいっぱいの穏やか~な道を進むこと1時間で到着です。

仏教の聖地、釈迦の生誕地として有名なルンビニ。この町の中心となるものが各国の仏教寺院がひしめく聖域。
一歩足を踏み入れたこの空間は素人ながらにも「気」の違いを感じます。

入口の荷物チェックを終えたら、目指すは韓国寺。幅広く旅人を受け入れている宿坊があるんです。疲れた体にはキツイ距離。

着いたー!工事中!
P1130210

在費は500R(550円)で3食付。wifi付。朝夕のお勤めは任意です。ゆるいな。

滞在者の名簿を見ると、驚くほどの中国人!!目の前に中国寺あるやん!
(後で聞いた話では中国寺満員御礼のため渋々韓国寺に来ているらしい)

4人部屋ですが、ミユちゃんと二人で広々!
P1130158

久々のせんべい布団が逆に気持ちいい。

ちょっと詰まりやすい水場。シャワーではなく桶で水浴び。
P1130262


それにしても静か!この緑の多さ、空気の鮮度、鳥や虫の声・・・

感動!ネパール最高!!

夕方5時からのお勤めに参加。
P1130216

無になって自分と向き合う贅沢な時間。

ごはんは盛り放題!
P1130163



韓国らしくキムチがありました。
P1130169



日が暮れたら本当にすることがない。

お外に出かけてみることにした。

暗闇の中に見えるのは・・・

チカチカ

あれ?

おや?

蛍!!

さらに進むと目を疑うほどの光の瞬き。目がイカれたんじゃないかと思った。

そして、大きな木に集まったたくさんの蛍たちが創り出したのは・・・

・・・

クリスマスツリー・・・?

圧巻の美しさに鳥肌が立った。自然が生み出すイルミネーション。
見上げた空には無数の星が創り出す天の川。
虫たちの爽やかな声。

なんてとこに来てしまったんだ。

感動で手が震えた。

もしかしたら天国なのかもしれない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です